読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるまめ◯ごはん recipe blog

高円寺つるまめのレシピブログ。体にやさしい野菜多め、和食中心の家庭料理です。自分のため一緒にいる人のため、日々の健康やご飯づくりのお供に・・・

ふりかけ(鰹節・煮干しの出しガラでつくる)

出しをとった後の鰹節や煮干しを活用してふりかけにします 鰹節のふりかけ 出しをとったあとの鰹節は細かく刻みます。鍋にいれて炒ります。乾煎りしてなるべく水気をとばします。酒、みりん、砂糖、しょうゆで味をつけ更に炒ります。調味料をいれると焦げや…

大根のポタージュ

大根は夏には夏大根が出回りますが煮て食べるのでしたら冬の大根。このスープも甘みのある冬大根で作ります。つなぎにお米を使うので優しい味になります。 大根500g 玉ねぎ150g 米60g(1/4カップ強) オリーブオイル こぶと干椎茸 ローリエ・塩・こ…

じゃがいものポタージュ / "蒸らし炒め"で作る

少量の油で "蒸らし炒め"して野菜の甘み、うまみをひきだします "蒸らし炒め"蓋のある厚手の鍋に油と野菜をいれて火にかけます。鍋の素材や厚さによって火加減は調節します。だいたい強めの中火ぐらい‥野菜と油をざっとまぜたら蓋をします。2~3分は蓋…

ポトフ(鶏の和風出しでつくる)

野菜をたっぷり食べるためのポトフです。寒い冬には身も心もあたたまります。 〈だいたい2人分〉鶏の和風出し カップ3〜4玉ねぎ1/2~1こ、にんじん1本、じゃがいも2こ(メークインが煮崩れしにくい)、キャベツ1/4こウインナー又はベーコン(あれば) 、塩…

白菜とホタテのチャウダー

冬に手軽に揃う材料、白菜と蒸しホタテで作るチャウダーです 鶏の和風出しで作る 〈だいたい3〜4人分〉蒸しホタテ200gほど にんにく 玉ねぎと長ネギあわせて200gほど(玉ねぎだけでもよい) 白菜1/4株ほど 小麦粉大さじ2〜3 オリーブオイル大さじ2…

鶏の和風出し(スープ)

鶏ガラと鶏手羽先にこぶとしいたけの旨みをプラスした出し(スープ)和洋中といろいろな料理に使えます 鶏ガラ1羽分 鶏手羽先4~5本(230gほど) こぶ10~15cmほど 干ししいたけ中2~3枚 ローリエ1枚 水カップ10~12 塩 こぶと干ししいたけは水に30分以上つけて…

れんこんのすり流し

時間がなくても胃腸を健康にしてくれる、出しいらずの汁です。 (一人分、一椀分)レンコン3~40g 水1/2~3/4カップ 塩1つまみ しょうが、梅干しレンコンはタワシなどでよく洗い皮ごとすりおろします。繊維がおろし器と垂直になるようにすります。湯が沸騰し…

葛湯くずゆ

本葛は薬代わりに常備しておきます。少し値がはりますが必ず本葛を‥ 本葛(くず)大さじ3/4〜1(7〜10g) 水150cc 鍋に水と葛を入れてよくかき混ぜてとかします。葛がとけたら火にかけ、絶えずかき混ぜます。透明になりトロミがついてフツフツと湧いてきたら…

削り節の即席みそ汁

味噌汁を作るのは面倒などと思っている人はぜひお試しください。 一椀分/味噌 大さじ2/3〜大さじ1 とろろ昆布、削り節 適量 小葱 適量 器に材料(小葱は小口切り)をいれ熱々のお湯を注ぎよく混ぜ味噌が溶けたら出来上がり、調理不要の即席味噌汁です。 ◯…

しいたけ昆布

出しをとったあとのしいたけと昆布の出しがらで作る佃煮‥ 出しがらのしいたけと昆布 酒、しょうゆ、酢、みりん昆布は2〜3cm角の色紙にしいたけは薄切りにきります。鍋に昆布、だし少々、酒、酢少々をひたひたより少なめにいれ火にかけます。昆布が柔らかく…

煮干しの出し

煮干しが上手に使えるとなかなか便利です。 煮干しは、胴と頭・はらわたを分けます。煮干しが大きければ(写真上)腹を割ってはらわたをとります。 胴の方は昆布とともに水に15〜30分つけてから火にかけ煮えてきたら弱火で7~10分ほど、アクが浮いてきたらす…

昆布と干し椎茸の出し

昆布と干し椎茸を水につけて冷蔵庫にいれておくだけ‥‥ 約1~1.5リットルの水が入る容器に昆布10cmを2〜3枚干し椎茸3〜5枚いれます。水を注いで冷蔵庫で保存します。すぐ使いたい時でも30分以上おいてから使います。水がなくなったら継ぎ足して5〜7日を…

ガスパチョ (少量2〜3人分)

スペインの冷製スープとして知られるガスパチョはトマトベースの「飲むサラダ」 よくみるレシピはトマト5~6個を使う大量のもの‥1〜2人で1〜2回で食べ切るぐらいの分量にしました。本格的というより手軽に作るレシピです。 トマト中1こ(160~70g)きゅ…