読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるまめ◯ごはん recipe blog

高円寺つるまめのレシピブログ。体にやさしい野菜多め、和食中心の家庭料理です。自分のため一緒にいる人のため、日々の健康やご飯づくりのお供に・・・

ガスパチョ (少量2〜3人分)

夏の野菜果物 出し・スープ 暑さ対策

 

スペインの冷製スープとして知られるガスパチョはトマトベースの「飲むサラダ」

f:id:tsurujmame:20160708134544j:plain

よくみるレシピはトマト5~6個を使う大量のもの‥1〜2人で1〜2回で食べ切るぐらいの分量にしました。本格的というより手軽に作るレシピです。

トマト中1こ(160~70g)
きゅうり1/3本 玉ねぎ1/6こ ピーマン(※赤ピーマンやパプリカを混ぜてもよい)1/2こ
※上記の野菜は1cm角ぐらいに切ってカップ1/4~1/3ぐらいが目安

f:id:tsurujmame:20160708135950j:plain

にんにく少々、バゲットパン一切れ又は麩約5g、水カップ1/4~1/3(50~70ccぐらい)
塩小さじ1/2~1/3 酢大さじ1弱 ヴァージンオリーブオイル大さじ1弱

パン又は麩は水(50~70cc)にひたしておきます。
パンはバゲットじゃなくいつも食べているパンでも可‥
麩を使うとサラッとした味になります。
ジューサーに刻んだ玉ねぎ、きゅうり、ピーマンをいれます。
ひたした水ごとパン又は麩、ざく切りにしたトマト、にんにく、塩、酢、オイル‥
すべていれてジューサーにかけます。

冷蔵庫でしばらく置いた方が味がなじみます。
そのままでもいいし、細かく切った野菜(中に入れた野菜)や
刻んだゆで卵などを薬味にしても‥

◯効用ほか/甘味・酸味・苦味・塩味・うま味と味のバランスがよく、ビタミン・ミネラルの豊富な夏野菜を生で摂ることができ、玉ねぎ・にんにくという「温」性野菜も入るので冷やしすぎません。冷蔵庫に作り置きしておくと夏を乗りきる強い味方になります。