読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるまめ◯ごはん recipe blog

高円寺つるまめのレシピブログ。体にやさしい野菜多め、和食中心の家庭料理です。自分のため一緒にいる人のため、日々の健康やご飯づくりのお供に・・・

トマトの煮物の冷製

夏の野菜果物 暑さ対策 惣菜 菓子・飲料

トマトを煮てから冷やして食べるデザートにもなる一品です。

f:id:tsurujmame:20160711150334j:plain

トマト 小ぶりのもの4個  昆布出し 2カップ  酒大2  みりん大1 塩 しょうゆ シソ

トマトは鍋に並べて隙間なく収まる数にします。
昆布5cmは水に30分ほどつけておきます。
洗ってヘタを包丁でくりぬき、皮がむけやすいよう底に十字の切れ目を入れます。
鍋にトマトを並べ昆布ごと出しがひたひたになるように注ぎます。
酒・みりん・塩・しょゆを加え火にかけ煮立ってきたら昆布はとりだし弱火に‥
紙蓋をして3~5分。汁も一緒に頂くので吸い物程度の濃さに味付けます。
トマトの大きさにもよりますが、皮がおおかためくれてきたら火を止めます。
実がくずれてしまうので煮過ぎに注意します。
冷めたら皮をむきよく冷やして、シソの千切りを飾って汁ごといただきます。

◇シロップ煮/出しではなく水とワイン、はちみつなどで好みの甘さにして煮るとデザートとして楽しめます。冷やして生のミントなどそえるとしゃれた食後の一品になります。

◯効用など/トマトは昆布などにもある“うまみ成分”のアミノ酸が含まれます。うまみの強い野菜です。トマトケチャップやトマト煮など西洋の料理にトマトが欠かせないのもうなずけます。

トマトの赤い皮に含まれるリコピンは抗酸化作用があるとして近年特に注目されています。リコピンビタミンE(ゴマや落花生に含まれる)と一緒にとると効果的‥